育児

レゴデュプロがあれば兄弟げんかも解決!2歳児でも使える!

こんにちは。
4歳と1歳の子供を子育て中のshieです。

下の子が上の子の遊びの邪魔をしてけんかになる…
せっかく集中して遊んでいたのにかわいそう…
このような悩みを持っているママは多いのではないでしょうか。
私もその一人でした。
ただ、うまく誘導してあげれば解決することもあります。
今回はそのような問題の手助けになるおもちゃ、レゴデュプロを紹介します!
この記事で分かること
・兄弟げんか防止にレゴデュプロが有効な理由
・レゴデュプロの選び方

下の子が小さいと、兄弟じゃなくてもそもそも他の子と遊ぶのは難しいですよね。

下の子と上の子を一緒に遊ばせようとすると、
上の子用の小さいおもちゃを下の子が口に入れる。

赤ちゃんぽいおもちゃだと上の子がすぐに飽きる。

下の子が上の子のおもちゃを奪う、作ったものを壊す。

今度は上の子が下の子のおもちゃを奪う。

上の子が下の子を叩く

などなど…

一緒に遊ばせようにもトラブルは絶えませんよね…

反対に2人を離れた場所で遊ばせようとすると、
下の子はなんでも口に入れたり、転倒しそうで目が離せない。

上の子はママと遊びたがる。

と何をしてもなかなかうまくいかないこのようなことは、
多くのママが経験していることではないでしょうか。

そんなときに出会ったのがレゴデュプロ

レゴの1歳半からを対象とした大きめのブロックです。

レゴデュプロを購入してからは2人の子どもを見るもが楽になりました。

2人とも同じものでそれぞれのペースで遊べるので以前より平和に過ごすことができています。

下の子がまだ赤ちゃんで上の子とうまく遊べない
という人は是非この記事読んでみてください。

いろいろな種類のあるレゴデュプロの選び方も解説します!

レゴデュプロとは

まずレゴデュプロとは何のなのか簡単に説明しますね。

レゴと何が違うのでしょうか。

レゴデュプロとは、レゴの乳幼児向けのブロックです。

通常のレゴより大きく、対象年齢が1歳半から(セットによっては2歳から)となっています。

ちなみにデュプロとは「2倍」という意味なんだそう。

レゴデュプロの特徴は、

・誤飲しにくい大きさ
・なめても安全な材質
・水洗い可能

どれも小さな子どもに渡すおもちゃを選ぶ際の重要なポイントですね

パッケージには対象年齢5歳までと記載されていますが、
5歳を超えても楽しく遊んでいる子はたくさんいます。

中には小学生でも遊んでいる子も。

通常サイズのレゴともくっつけて遊ぶことができるので、長く遊ぶことができます。
とてもコスパのいいおもちゃなんです。

兄弟で遊べる!レゴデュプロのおすすめ理由3つ

レゴデュプロのおすすめ理由はたくさんあるのですが、
今回は兄弟がいる人向けのおすすめポイントを書きます。

誤飲しにくい大きさなので赤ちゃんがいる家庭も安心

ブロックが大きめなので誤飲しにくい大きさになっています。

対象年齢は1歳半や2歳からとなっていますが、
私の家庭では下の子は1歳前から使用しています。

ただ、部品によったらやや小さめなものもあるので小さめのパーツは除いてあげましょう。
お子さんの様子に合わせて自己責任でお願いします。

下の子にいくつかブロックをくっつけたものや動物の人形を渡しておいて、
その間に上の子とブロックでいろいろ作って遊んでいます。

下の子もブロックを外したり、動物をなめなめしたりして楽しんでいる様子(笑)

いつもは下の子が上の子が遊んでいるものに手を出して怒られたり、
上の子が下の子のものを取り上げたりで頻繁にバトルが勃発してる我が家ですが、
デュプロで遊んでいるときは穏やかです。

男女関係なく遊べる

男女ともに遊べるセットがたくさんあるので、
男女兄弟の子たちに特におすすめです。

具体的には、男の子が好きな車や電車などの乗り物もありますし、
女の子が好きなディズニー、ドールハウスなどいろんな種類があります。

異性の兄弟だとおもちゃが増えがちですが、
レゴデュプロでそろえればまとめて収納できるのでとても楽です。

おもちゃを選ぶ上では収納についても無視できませんよね。
その点でもレゴデュプロは優秀です。

取り合いになりにくい

1つしかないおもちゃだと取り合いになってしまうことが多いですよね。

お兄ちゃんだから貸してあげなさいとばかり言うのは上の子がかわいそうですよね。

レゴデュプロは色や形が似たようなパーツがたくさんあるので、
取り合いになったときも「一つずつにしよう」とか「半分こしよう」というと納得してくれることが多いです。

たくさんあるのでどちらかが我慢するということが少ないです。

子どもたちも満足しながら家庭も平和に過ごすことが可能になります!

【迷ったときはこれ!】レゴデュプロのおすすめ商品

レゴデュプロは種類がたくさんあります。

どれを買えばいいかわからない人におすすめなものをいくつかピックアップしてみました!

ブロック

まずはセットのものを1つ購入するのをおすすめします。

ただブロックが少なすぎると作品を作ることができないので、
デュプロのコンテナがちょうどいいと思います。

コンテナは2種類あって、
デラックス(65ピース)スーパーデラックス(85ピース)があります。

デラックス(65ピース)だと2人で使うには少ないと思うので、
スーパーデラックスがおすすめです。

箱もスーパーデラックスの方が大きく、お片付けボックスに使えるのでとても便利ですよ。

デラックス

レゴジャパン LEGO 10913 デュプロ デュプロのコンテナ デラックス

価格:3,980円
(2021/6/4 11:24時点)
感想(4件)

スーパーデラックス

【レゴ(R)認定販売店】 レゴ デュプロ デュプロのコンテナ スーパーデラックス 10914 || LEGO おもちゃ 玩具 ブロック 男の子 女の子 知育 幼児 1歳 2歳 3歳 子育て ごっこ遊び 大きい プレゼント ギフト 誕生日

価格:6,278円
(2022/4/17 17:22時点)
感想(118件)

購入後、しばらく様子を見て興味がありそうだったら数を増やすことをおすすめします。

ブロックはたくさんあった方が作れるものが増えます。
特に兄弟が2人以上いる場合は1箱でも足りないかもしれません。

息子(4歳)は電車や車が好きなのでトンネルを作りたがるのですが、
ブロックをたくさん用意しないと長いトンネルを作ることができません。

ブロックをたくさん積み上げたい
大きな作品を作りたい

という子は基礎ブロックがたくさん入っているこちらのセットがおすすめ。

レゴ デュプロ デュプロのいろいろアイデアボックス<DX> 10887おもちゃ こども 子供 レゴ ブロック 1歳6ヶ月 LEGO

価格:4,370円
(2021/6/4 12:08時点)
感想(11件)

ごっこ遊びが好きな子にはテーマものがおすすめです。

子供の様子に合わせてブロックを買い足しましょう。

レゴ デュプロ 10929 デュプロのまち たのしいプレイハウス【送料無料】

価格:6,997円
(2021/6/4 12:07時点)
感想(14件)

うちは一箱じゃ足りなかったので後でもう一箱買い足しました。

レゴは劣化しにくい素材で作られているので中古でも問題なく遊べるものが多いです。

中古で購入すると費用も抑えられるので気にしない方はおすすめです。

劣化しにくいので、将来的には人に譲ったり売ったりすることもできます。

基礎板

レゴデュプロで遊ぶには基礎板がとても重要です!

単品購入すると1500円程するのでためらう方も多いと思います。
私も購入するのは少し迷いました。

ブロック増やしたり、フィグ(人形)を増やす方が子供は喜ぶんじゃないかと考えたからです。

でもデュプロをたくさん活用されている方の情報を見ていると、
基礎板があるとないのでは全然違うと書いていることが多かったので思い切って購入。

結果、購入して正解でした。

基礎板があるとブロックが倒れにくくなるんです。

ブロックを高く積み上げても倒れません。

下の子はブロックを崩すのが好きなので、上の子が作ったものをすぐに壊そうとするのですが、
基礎板があるおかげで壊れにくくなります。

放っておくと破壊されるので結局は止めなければなりませんが、
少し時間を稼ぐことはできます(笑)

私はレゴ純正ではない基礎板を購入しましたが、特に問題なく使えています。

【あす楽】 LEGO レゴ デュプロ 基礎板 Lサイズ 大きい ブロック ベースプレート duplo レゴデュプロ ブロックラボ 同規格 互換品 Block Labo 互換 全4色 Lサイズ ベース プレート 基本 板 基礎 基本板 おもちゃ 緑 黄緑 グレー グリーン ブルー 青

価格:1,680円
(2022/4/12 21:58時点)
感想(144件)

☆こちらで基礎板は互換品で問題ないか書いています☆
【レゴデュプロ】互換性のある基礎板ってどうなの?【結論:正規品と大差なし】

まとめ:子供の様子に合わせてブロックを用意しよう

レゴデュプロを購入してからは、
上の子と下の子の関係が以前よりずいぶんよくなりました。

まだまだ親のフォロー必須ですが、
上の子が下の子にフィグ(人形)を貸してあげる姿が見られることも。

あともう少ししたらきっと兄妹2人だけで仲良く遊んでくれると信じています!

2人で遊ぶためにはそれなりのブロック数が必要です。

子供の年齢や遊び方に合わせてブロックを追加購入したり、
小さな部品は除いたりしましょう。

我が家でも人形が持つカバンのパーツやお花のパーツは念のためしまってあります。

下の子が上の子の邪魔をして遊び方に困っている
という視点でおすすめ理由を書いてみましたが、
他にもおすすめポイントはたくさんあるので、
気になった方はぜひ他の記事も見てもらえると嬉しいです^^

-育児

© 2022 日々の楽しい情報を発信! Powered by AFFINGER5