未分類

静岡の横転事故はどこのバス会社?美杉観光バスで車種についても調査!

観光バス




2022年10月13日、静岡県小山町須走の県道で観光バスが横転する事故が起きました。

近年バスに関する事故はとても多いように感じます。

今回は、事故を起こしたバスの会社や車種、事故原因について調査してみました!

静岡県観光バス横転事故の運行会社はどこ?

バスの所有会社はクラブツーリズムです。

中高年向けの国内外ツアーを主催している会社になります。

 

また、今回事故を起こしたバスを運行していた会社は美杉観光バスです。

クラブツーリズムの契約バス会社一覧にも載っています。

美杉観光バスはムーミンバレーパーク直通のラッピングバスも運行しています。

他にもスクールバスの運行なんかも行っています。


様々な場所で運行してるバス会社なので少し心配ですね。

 

 

バスの横転事故といえば今年8月にも名古屋で起きたばかり。

バスの安全性に対して不安を持つ方も多いでしょう。

バス会社の説明が待たれます。

静岡県観光バス横転事故の車種は?

今回事故を起こしたバスの車種は何だったのでしょう?

車種は三菱ふそうのエアロエースです。

観光バスによく用いられる車種ですね。

静岡県観光バス横転事故の被害状況

今回の事故、どれぐらいの被害が出ているのでしょうか?

数十人が救急搬送され、1人が死亡、3人が重傷だということです。

平日の事故なので、乗っていた方は高齢者が多い可能性があります。

怪我をされた方が一刻も早く回復されることを祈ります。

また、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

静岡県観光バス横転事故の事故原因


怪我人が多数出るほどの事故ですが、原因は一体何だったのでしょうか?

道路左側ののり面にタイヤが乗り上げ、運転席を下にする形で横転したとのことです。

また現場はとても危険な道であったことがTwitterからもわかります。

原因はフェーン現象ではないかと言われており、運転手は20代とのことなので経験が浅かった可能性もあります。

美杉観光バスの採用ホームページの職員インタビューには、美杉観光バスは「未経験でも観光バス運転手になれる」と謳っているのが魅力と記載がありますし。

今後二度と同じ事故が起きないためにも原因の究明はしっかりしてほしいです。




-未分類

© 2022 日々の楽しい情報を発信! Powered by AFFINGER5