ubusuna.inc.

トップページ > What's New > 株式会社うぶすなは、株式会社SAGOJO(代表取締役・新 拓也)と業務提携し、観光モニタリングサービスを開発提供いたします。

業務内容

株式会社うぶすなは、株式会社SAGOJO(代表取締役・新 拓也)と業務提携し、観光モニタリングサービスを開発提供いたします。

2017.04.05

株式会社うぶすなは、株式会社SAGOJO(代表取締役・新 拓也)と業務提携し、観光モニタリングサービスを開発提供いたします。
 
日本版DMOの推進に取り組む自治体では、モニターツアー等の開発が積極的に行われています。また、移住促進を推進する自治体においても、短期体験移住が実施されいます。
観光モニタリングサービスは、これらの自治体様向けに開発したサービスです。
 
SAGOJOは、約4500人の旅人のデータベースを保有しており、課題を持った企業や自治体と旅人をマッチングするWebサービスを提供しています。
 
観光モニタリングサービスでは、SAGOJOが募集・選抜した旅人が、地域を旅して、プロモーションとフィードバックレポートを行います。
・「ソトモノ」目線の現地体験を記事にしてプロモーション
旅人が、住んでいると慣れてしまい見落としてしまいがちな魅力を外の視点から発掘し、共感されるコンテンツにしてWeb・SNSで発信します。
・「旅行者」目線のフィードバックレポート
旅人が実際に旅をして感じたことを、改善が望まれるマイナス面もふくめ、レポートにまとめ提出。対面でのフィードバック(1-2時間)も可能です。
 
基本料金は、価格:150,000円(税別)+旅費交通費となっております。
SAGOJOが持つ媒体「すごい旅研究所」https://www.sagojo.link/sugoi-labo/latest
での掲載が可能です。
 
資料ダウンロードhttp://www.ubusuna.com/ict/pdf/観光モニタリングパッケージご提案資料.pdf